デキる男のためのメンズコスメ比較ランキング

ワンランク上の男を目指すあなたに使って欲しいメンズコスメを集めました

第一位

アンドジーノ

『OCEANS』や『Safari』といった、こだわり派の男性が愛読する雑誌で紹介され人気に火がついた、いま話題のメンズコスメブランド。
 

【1回のケアに必要なセット内容】
●プレミアムフェイスエッセンスアクアモイス(オールインワン美容液):5,184円
 

詳細はこちら

第二位

アラミスラボ

アラミスラボ1987年の誕生から男性の肌の研究に特化した、メンズスキンケアブランド。それぞれの肌質に合ったコスメを選ぶことができる。
 

【1回のケアに必要なセット内容】
●エイジ レスキュー(化粧水):7,035円

 

詳細はこちら

第三位

シセイドウ メン

シセイドウ メン日本が世界に誇るトップ化粧品メーカー資生堂が長年積み重ねた、 男性特有の皮膚生理の研究から生まれたスキンケアブランド。
 

【1回のケアに必要なセット内容】
●アクティブ コンセントレイティッド セラム(美容液):6,825円
●トータルリバイタライザー(クリーム):7,350円

詳細はこちら

HOME » イイオトコ度を2ランクUPさせる男のスキンケアの常識 » まずは「保湿」にこだわるべし!

まずは「保湿」にこだわるべし!

スキンケアといえばまずは保湿!というのは、女性にとっては常識も常識のハナシ。
ですが男性で、保湿を心がけている方って、あまりいらっしゃらないように感じます。

男性の肌にも、なぜ保湿が大切なのか、わかりやすくレクチャーしていきます。

男性のスキンケアになぜ保湿が大切なのか?

肌が硬くなって、さわるとガサガサしている…いくら素敵な男性でも、これでは幻滅です。
ガサガサとした乾燥肌は、保湿をすることで、一気に変化が現れます。

また、皮脂の分泌が多い男性は一見、ベタベタと脂っぽいオイリー肌だと考えがちですが、実は肌の乾燥が乾燥しているという方が多いです。
というのも、毎日のシェービングで肌を傷つけていたり、無防備に紫外線を浴びたりしてもお肌のケアをしないため、結果として肌の水分量を減らしてしまっているから。
乾燥状態が続くと、角質層の水分量が減ってしまうため、肌が硬くなっていき厚みも増していきます。
これが、肌のガサガサや、ひび割れを招くのです。
さらに乾燥肌を放っておくと、小じわ、たるみなどに発展し、フケ肌をつくる可能性も…。

また、肌が乾燥すると皮脂が過剰に分泌されるため、肌のテカりやニキビなどの肌トラブルも引き起こします。
必要な分の水分が肌にないため、肌が自らを守ろうとして、余計に皮脂を分泌させてしまうという悪循環。
過剰な皮脂の分泌によるベタベタや、開いてしまった毛穴も、元をただせば原因は乾燥にあるのです。

しっかりと保湿をして、肌に水分を保つことこそ、ガサガサ乾燥肌・ベタベタオイリー肌を解決する第一歩です。

なにが原因で肌は乾燥するのか

肌の乾燥は冬だけでなく、もエアコンなどによる室内の乾燥や強い日差し・紫外線によって引き起こされます。

そのほか、加齢とともに肌の水分保持能力が衰えることも乾燥の原因に。
肌内部で水分を保っているコラーゲンやヒアルロン酸は、加齢とともにその量を低下させます。
年齢を重ねるごとに、肌の具合が悪くなっていくというのも、これに関係しているのです。

10代・20代のころと自分の肌は違うのだと自覚し、正しいスキンケアを行うようにしましょう。

正しい保湿のキホンは洗顔・シェービングから

夏場は、皮脂でベタついたり、汗をかいたりと男性にとっては辛い季節。思いきりゴシゴシと洗いたくなってしまいますよね。
しかし、力まかせに洗うと乾燥を招いてしまいます。
男性も洗顔をする時には洗顔フォーム等を使い、しっかり泡立てて優しくなでるようにしましょう。
泡を落とす際には、水に近いぬるま湯で。熱いお湯の場合は皮脂を余分に洗い流してしまうので、シワや乾燥の原因になります。

また、シェービングの時にジェルなどをつけずに直接シェーバーやカミソリをあててしまうのもNG
ひげ剃りは水分を守る必要な皮脂や角質まで取り除いてしまうため、水分が逃げやすく乾燥を招く恐れがあります。

今まで間違った洗顔法やシェービングをしていた方は、正しい方法でケアするだけで肌の状態が格段にアップするはずです。

 

メンズコスメの極上ブランドNavi

イイオトコ度を2ランクUPさせる男のスキンケアの常識