デキる男のためのメンズコスメ比較ランキング

ワンランク上の男を目指すあなたに使って欲しいメンズコスメを集めました

第一位

アンドジーノ

『OCEANS』や『Safari』といった、こだわり派の男性が愛読する雑誌で紹介され人気に火がついた、いま話題のメンズコスメブランド。
 

【1回のケアに必要なセット内容】
●プレミアムフェイスエッセンスアクアモイス(オールインワン美容液):5,184円
 

詳細はこちら

第二位

アラミスラボ

アラミスラボ1987年の誕生から男性の肌の研究に特化した、メンズスキンケアブランド。それぞれの肌質に合ったコスメを選ぶことができる。
 

【1回のケアに必要なセット内容】
●エイジ レスキュー(化粧水):7,035円

 

詳細はこちら

第三位

シセイドウ メン

シセイドウ メン日本が世界に誇るトップ化粧品メーカー資生堂が長年積み重ねた、 男性特有の皮膚生理の研究から生まれたスキンケアブランド。
 

【1回のケアに必要なセット内容】
●アクティブ コンセントレイティッド セラム(美容液):6,825円
●トータルリバイタライザー(クリーム):7,350円

詳細はこちら

HOME » メンズコスメの極上ブランドNavi » スキンマン

スキンマン

いま話題の韓国コスメブランドの中にも、メンズコスメを販売するブランドは数多くあります。
そんな中でも特に人気を集めている「スキンマン」を紹介します。

韓国発の人気メンズコスメブランド「スキンマン」

スキンマンスキンマンは「男の肌が求める自然派コスメ」をコンセプトとする韓国発の本格メンズコスメ。

韓国コスメというと女性に大変人気ですが、その実力は女性化粧品だけにとどまらずメンズコスメ界でも一目置かれています。
なかでも、スキンマンは男肌を独自に研究し、ビタミン、ミネラル豊富な15種類の野菜抽出物を配合した
「Green Complex」というスペシャル成分を含む本格派男性化粧品として高い注目を浴びています。

ホームページには、「『男が化粧品を使うなんて』と思っているほうが時代遅れでダサい!」という言葉や
「スキンケアをやっている男とそうでない男は10年以上の肌年齢の差がある」など、強気な発言も…!
それだけ、自社の商品に自信がある証拠なのでしょう。

商品のラインナップは、ボディローション、フェイスウォッシュ、フェイスローション、リチャージエッセンス、マルチBBとバリエーションも豊富です。

スキンマンを愛用する男性からの口コミ

手頃な値段でこの使用感なら文句ないですね。洗顔もサッパリしますし、ジェルも適度に潤うので毎日肌のコンディションが良い気がします。妻からも、最近顔色が明るくなったと言われるようになりました。

香り、浸透具合、使い心地などすべてにおいて気に入っています。刺激も少なく、肌がすべすべになりますし、水分量と脂の量のバランスがちょうどよく保てるような気がします。

化粧水がゼリー状で少し取り出しにくいといのですが、肌につけた感じはなかなかです。シェービング後のカサカサや、ニキビ跡の凸凹が解消され、肌が滑らかになりました。

スキンマンのおすすめアイテム

フェイスローションスキンマンのおすすめは、洗顔後に肌のPHバランスを整えるゲルタイプの「フェイスローション(1,890円)」
とろみのある液体ですが、人肌に触れるとなめらかに溶けて肌にすばやく浸透します。
保湿成分のヒアルロン酸、刺激緩和成分のアラントイン、水分保持力に優れたトレハロースなどが配合されていて、
年齢とともに硬くなった皮膚をほぐし、みずみずしい弾力を与えます。

さらに肌への効果を高めたい方には美容エッセンスと栄養クリームをひとつにした「リチャージエッセンス(2,100円)」を併用するのがおすすめ。
保湿成分に優れたシアバター、なめらかな肌へと導くホホバオイル、光沢を与えるパンテノール、肌に弾力を与えるトコフェロールなど、
若々しい肌へと導く成分が贅沢に配合されています。

 

その他のアイテム

マルチBBクリーム 1,500円/マルチアクション フェイスウォッシュ 900円

 

メンズコスメの極上ブランドNavi

イイオトコ度を2ランクUPさせる男のスキンケアの常識